MENU
» 公式 Twitter はこちら!

    NEWオープン【うくらいまcafe】練馬春日町

    • URLをコピーしました!

    今回ご紹介するのは2022年4月16日(土)にNEWオープンしたお店です。「うくらいまcafe」さんです。全長2.5mの存在感のあるお釈迦様が鎮座している珍しいカフェです。

    目次

    うくらいまcafe アクセス

    練馬春日町駅からの徒歩9分の場所にあります。環八通りを平和台方面にまっすぐ進みます。はま寿司さんのあたりで右に曲がり、住宅街に入ります。閑静な住宅街の中にあります。ぽつん…と看板を発見!

    練馬春日町駅から徒歩2分の場所には、新鮮なお寿司が味わえる「長谷川寿司」さんがあります!

    あわせて読みたい
    練馬春日町【長谷川寿司】練馬春日町駅すぐの老舗お寿司屋さん!お得ランチが1000円以外で!? 今回ご紹介するのは練馬春日町にある「長谷川寿司」さんです。創業は大正14年の老舗お寿司屋さんです。時間をかけて丁寧に焼く鰻や期間限定のカキフライも評判のお店で...

    うくらいまcafe 情報

    参拝時間は9時00分〜16時30分です。カフェの営業時間は10時30分〜16時00分。ラストオーダーは15時30分です。

    営業日は土曜日日曜日です。偶数月のみ第3週目、第4週目の土曜日と日曜日のみ営業しています。営業日が少ない&月によって異なるのでご注意を!

    広々した敷地!

    敷地がとても広いです。この敷地は「ねむの木ローズガーデン」です。植物やお花がたくさんあり、落ち着く空間です。5月、6月になると薔薇が見頃になり、より一層美しい場所になりそうですね!

    ここから店内に!

    建物がいくつかあって迷いました…!「うくらいまcafe」はこちらから入店します。店内は10〜15席です。壁に沿って、そびえ立つ本棚が素敵です!オープン記念の祝い花がいくつも飾ってありました。

    テラス席もあります!

    物販もあります!

    お食事メニューのご紹介!

    「塩パン プレート(1300円)」

    「タルティーヌ プレート(1300円)」

    上記2つには、季節のデリと季節のスープ、珈琲or紅茶が付きます。

    今月の季節のデリの内容は、季節のお野菜とリーフ、白味噌が隠し味のサーモンパテ、自家製鶏ハム、キャロットラペ等です。

    季節のスープは、今が旬の新玉葱のポタージュです。

    他に、甘いおやつ系もあります。

    「あんバタートースト(600円)」

    「ガトーショコラ(500円)」

    ドリンクメニューのご紹介!

    「珈琲(350円)」

    「紅茶(350円)」

    「ほうじ茶ラテ(600円)」

    「抹茶ラテ(600円)」

    「りんごジュース(350円)」

    「甘酒(500円)」は、陽運寺名物だそうです!8時間発酵させた生姜香る甘酒。

    「うくらいま食堂」との関係

    姉妹店の「うくらいま食堂」四谷三丁目駅から徒歩5分の場所にあります。日蓮宗寺院の陽運寺、境内にあるお寺カフェです。東海道四谷怪談で有名なお岩様を祀っています。

    定休日は月曜日火曜日です。営業時間は11時30分〜16時30分です。

    自家製のキーマカリーやわっぱの容器が素敵な予約制(水曜木曜金曜 限定)お寺弁当が有名なようです!

    まとめ【うくらいまcafe】

    オープンしたてほやほやの「うくらいまcafe」さん!薄暗いシックな店内です。店内には本もたくさん置いてあります。薔薇が見頃になったら、薔薇と本を目的にまた伺いたいです!営業日や営業時間が短いので、間違いないように注意してくださいね!四谷三丁目の「うくらいま食堂」も行ったことがないので行ってみたいです!皆さんもぜひ〜。

    〒179-0074 東京都練馬区春日町2丁目3−3 陽運寺 別院

    • URLをコピーしました!
    目次